「自分の仕事に値札をつけよう♪」が開催されました

先日、『ジブンノシゴトのつくり方教室』第4回が開催されました。

今回のテーマは、自分の仕事に値札をつけよう♪

お越しいただいたのは、不動産鑑定士の資格をお持ちである坂本さん。

坂本さんは、9月末にいま勤めている会社を退職し、10月から大阪の本町で独立・開業予定とのことで、講座にお越しくださいました。


土肥:今日の講座から何を得て持ち帰りたいですか?

坂本さん:サービスの値付けですね。ジリ貧にならない価格をつけたいです。

土肥:独立・開業後にジリ貧にならないようなサービスの値付けをしておきたい、ということですね。

坂本さん:はい。ただ、お客様のご要望や世間の相場があるので、自分勝手な値付けをするわけにも行きません。とは言え、自分の強みを活かせる分野では、しっかりと価値を出し、それに見合う価格をいただきたいな、と思っています。

土肥:坂本さんが希望される年収はいくらですか?その時の仕事日数は何日ですか?

坂本さん:思い切った金額を言ってもいいですか?

土肥:はい、もちろんです!思いっ切り、思い切った金額を言ってください!

坂本さん:年収は◯◯万円。仕事日数は◯◯日です。

土肥:おーっ!素晴らしい!ということは、月収だと◯◯万円、月の仕事日数は◯◯日ということになりますね。

坂本さん:はい。そうなりますね。

土肥:では、坂本さんがご提供予定のサービスには、どんなものがありますか?それぞれのサービス内容と価格帯を教えてください。

坂本さん:私が提供していきたいサービスは、大きく3種類あります。その中身もいろいろとありまして。それぞれにお客様が異なり、価格帯も異なります。

土肥:なるほど。では、一つ一つ整理していきましょう。


お話をお伺いしていくと、それぞれのサービスにより、お客様が異なれば、競合も異なり、価格帯も異なる。坂本さんの強みを活かせる分野もあれば、そうでもない分野もある。より突っ込んでお話をお伺いすると、単発的な仕事で終わりやすい分野もあれば、継続的な仕事になりうる分野もあるとのこと。

一通りのヒアリングが終わったところで、それらの情報を2軸の図表(いわゆる、マトリックス図)に整理、集約。

この図表をもとに、坂本さんがもっとも実現したい状態(ビジョン)を確認。

その結果、基本となるサービスを収入の基盤としつつ、「図表右上の象限に入る別のサービスを育てていくこと」が、坂本さんのやりたいことであり、強みを活かせることであり、かつ収入面でも良い結果になっていくことがわかりました。


坂本さん:なんか展望が見えてきました。これまでも自分でいろいろとワードなどでまとめていたりはしたのですが、こうやって客観的に整理してみることで、自分のやりたいこととか、これからやるべきことがハッキリしてきました。

そうなんですよね。私、不動産鑑定「も」できる不動産投資アドバイザリーになりたいんですよね。

不動産鑑定士の資格を活かしつつもそこだけに留まらず、「地主さんの投資意思決定とその実行に役立つ」仕事をしていきたいです。

そのためにも、まずは身近なツテを頼って地主さんにお会いし、いま考えているサービスを実際にご提供する準備を整えるところからはじめて行こうと思います。

土肥:はい。ぜひ頑張ってください!坂本さんの独立・開業後の活動が輝かしいものになるよう、私も微力ながら応援させていただきます!

坂本さん:はい。頑張ります!今日はありがとうございました!

土肥:こちらこそ、ありがとうございました!

さて、次回のテーマは、「いまの仕事に好きを埋め込もう♪」です。

これから新しい仕事をはじめる人も、そうでない人も。

働く場所を変えずに働き方を変えてみませんか?

仕事に好きを埋め込んでみませんか?


「好きを諦めない働き方を見つける」
キャリア選択前のはじめの一歩
『ジブンノシゴトのつくり方教室』

第5回:いまの仕事に好きを埋め込もう♪
日 時:9月22日(土)13:30〜15:00
場 所:アンドシングスクール大阪北浜校

お申込みは、以下いずれかから。

①facebookのイベントページ
https://www.facebook.com/events/321137958454853/

②こくちーずプロのイベントページ
https://www.kokuchpro.com/event/62b56b4dd0302ba10ac84685ab5fd8ed/290369/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です