「いまの仕事に好きを埋め込もう♪」が開催されました

昨日、『ジブンノシゴトのつくり方教室』第5回が開催されました。

今回のテーマは、いまの仕事に好きを埋め込もう♪

会社にお勤め中の方、今月末で会社を退職される方、今年独立した方など、6名の方々にご参加いただきました。


今回のテーマに因んで、皆様が気になっておられたことは次のようなことでした。

  • いまの仕事の中で、やりたいことをやっていくためにはどうしたらいいのか?
  • 単なる一業者としてではなく、お客様に喜ばれる仕事をするにはどうしたらいいのか?
  • 好きなことをもっとやっていくためにどんな工夫をすればいいのか?
  • 前職でもっとやれたはずのことは何だったのか?
  • 限定された条件の中でやりたいことをやるにはどうしたらいいのか?
  • 組織の中では応えられなかった、お客様の小さなニーズに個人として応えていくにはどうしたらいいのか?

「仕事」の中で「好きなこと」あるいは「やりたいこと」をやっていくにはどうしたらいいのか?

自己ワークとグループワークを通じて、お一人お一人に考えていただきました。

その結果、様々な意見が出されました。

  • 必ずしも好きなことを仕事にする必要はない。「好きだからこそ仕事にしない」という選択も大事。
  • 必ずしも組織からの要求に一方的に従う必要はない。求められる仕事の中で自分のやりたいことを主張することも大事。
  • 必ずしも我慢してストレスを溜め込む必要はない。嫌なことは声に出して言うことも大事。ただし、嫌なことを声に出して言う時は、陰口ではなく、仕事の中で言うべき。
  • 組織の中で自分のやりたいことをやるには実績をつくることが大事。権限者を巻き込んで気に入られることも大事。
  • どうしてもやりたいことがあるのであれば、環境(働く場所)自体を変えてしまうこともあり。
  • いずれにせよ、やりたいことを自覚し、はっきりと口に出して言うことが大事。自ら行動することが大事。
  • そのためにも、自分の軸、自分のスタンスを明確にしておく必要がある。自分の軸がない限り、組織でも個人でも、結局は人に振り回されることになる。
  • 自分の軸(木の幹)は、自分の好きを基盤(根っこ)として形成されるべき。自分の好きは、好きの対象よりも、自分がいいと感じる状態や気持ちを知ることが大切である。

特に印象的だったのは、今月末で会社を退職される方がおっしゃっていた次のような言葉でした。

ずっと貿易実務に携わりたいと思っていました。

前職でも、やりたいことをやれる可能性のある部署にいたことがありました。でも、自分からやりたいことを主張することはありませんでした。

いま思えば、その時に自分のやりたいことを主張すれば良かったなあ〜と思います。

セミナーに参加して、第一の人生にもちゃんと納得することができました。

第二の人生では、自分のやりたいことをはっきりと主張していきたいです。関連する仕事をしながら勉強をして資格を取りたいです。

自分のやりたいことを自覚すること。それを主張すること。自ら行動すること。

どこでどんな仕事をするにせよ、とても大切なことだと思います。

昨日ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました!

さて、次回のテーマは、「いまから好きに踏み出そう♪」です。

これから新しい仕事をはじめる人も、そうでない人も。

やりたいことを始めてみませんか?

好きへの一歩を踏み出してみませんか?


「好きを諦めない働き方を見つける」
キャリア選択前のはじめの一歩
『ジブンノシゴトのつくり方教室』

第6回:いまから好きに踏み出そう♪
日 時:10月27日(土)13:30〜15:00
場 所:アンドシングスクール大阪北浜校

お申込みは、以下いずれかから。

①facebookのイベントページ
https://www.facebook.com/events/675279579521232/

②こくちーずプロのイベントページ
https://www.kokuchpro.com/event/62b56b4dd0302ba10ac84685ab5fd8ed/290371/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です