路上ライブではないけれど

4月26日(木)12時30分から、大阪北浜のGARBweeksさんにて。
yu-kaさんの即興弾き語りミニライブをやります。

yu-kaさんがGARBweeksさんのために(昨日)作った曲も聴けます。

場所は、中之島公会堂の前。川のほとり。テラス席あり。しかも木曜日は晴れの予想。ロケーションもシチュエーションも抜群です。

ランチタイムのひと時に、ぜひお立ち寄りください!

と言いつつ。即興弾き語りミニライブと言いつつ。実は、GARBweeksさんのテラススペースで、勝手に歌い始めるだけです(もちろん、店長さんからOKはいただいていますが)。ですので、周りの方々からどんな反応が返ってくるかは全く予想がつきません。

しれっと流されるのか、うとがられるのか、はたまた大歓迎されるのか。

そこはそれ。当日、その時、その場所に行って、弾き語りをしてみないとわからないこと。なので、「即興」弾き語りミニライブ。

路上ライブではないけれど。見知らぬ人たちの前で、前振りなしで、歌う。

とても勇気がいることだと思う。

それに対して、「はい。やります!」と明るく言ってくれるyu-kaさん。とても清々しい。

しかも昨日、店長さんにOKをもらった後。yu-kaさんは、さっそく作詞・作曲を始めた。

時間は夕暮れ時。中之島公会堂の前の川のほとりで。

地べたに座り、ロールピアノを広げ、おもむろに作詞・作曲を始めるyu-kaさん。

GARBweeksさんのお店の雰囲気を感じ取ったり、インターネットでGARBweeksさんのことを調べてみたりしながら、一生懸命にロールピアノを弾きながら、歌いながら、あーでもない、こーでもないと試行錯誤している。

どうやら、GARBweeksさんのことだけを考えている様子。完全に集中している。声をかけるのも、近くにいるのもはばかられる雰囲気。

(この写真は昨日ご協力いただいた方に撮っていただいたものです)

私には、”真剣に楽しんでいる”ように見えた。

その姿を見ていると、44歳の私も「がんばろう」と思った。

「しっかりと地べたから這い上がっていこう」と思った。

なんかね、やっぱ心のどこかで余裕ぶっこいてるんですよ、私。

やっぱ必死じゃないと。真剣に楽しまないと。

なーんて、思った。

その後、yu-kaさんが、できたてほやほやのGARBweeksさんの曲を私たちに披露してくれた。時間は18時30分頃。いわゆる、マジックアワーのちょっと後くらいかな。

ものすごく心が震えた。

学生時代、夕方遅くまで体育祭の練習をしていた時のような気持ちになった。

ランチタイムには、また違った感動があると思います。

4月26日(木)12時30分から、大阪北浜のGARBweeksさんにて。
yu-kaさんの即興弾き語りミニライブをやります。

yu-kaさんがGARBweeksさんのために(昨日)作った曲も聴けます。
場所は、中之島公会堂の前。川のほとり。テラス席あり。しかも木曜日は晴れの予想。ロケーションもシチュエーションも抜群です。

ランチタイムのひと時に、ぜひお立ち寄りください!

さて、最後に宣伝です(ここまでも宣伝でしたが…)。


一緒に60秒のオリジナルミニソングをつくってみませんか?

アンドシングスクール開校第一弾。

『楽譜が読めない人でも大丈夫!
シンガーソングライター教室(超入門編)〜プレ講座』

4月27日(金)19時から大阪北浜にて。

講師はyu-kaさん。

現在、申し込み受付中です。

お申し込みは下記いずれかから。

よろしくお願いいたします。

TAKU &sing

“路上ライブではないけれど” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です