脱サラ起業と間借りカレー(昨日の一職体験会レポートを兼ねまして)

間借りカレー、ってご存知ですか?

間借りカレーとは、あるお店の、ある曜日、ある時間帯だけを間借りして営業しているカレー屋さんのことです。

本格的な脱サラ起業に向けた(試験的な)実践場にもなっているようです。

昨日、コロンビア8 上本町店で、『好きを仕事にする50代からの脱サラ起業』をテーマにした一職体験会を開催しました。

ご参加されたのは、50代を中心に、40代、30代までの男女8名。

その中には、すでに間借りカレーを1年近く続けている方がいらっしゃいました(すでに雑誌にも取り上げられているとのこと)。

それ以外にも、たまに知り合いから注文を受けて自分が作ったカレーを販売している方。あるいは、間借りカレーならぬ、間借りカフェをやっている方もいらっしゃいました。

お三方とも、ふだんは会社員の方。それでいて、ちょこっと起業している。例えば、月1回の頻度で。自分の好きを仕事にしてみている。

ただ、本格的に自分のお店を開くとなると、いろいろと乗り越えないといけない壁が出てくる。悩みや不安が生じてくる。

  • ほんとうにそこまでやりたいのか?
  • ほんとうに毎日やれるのか?
  • 楽しくやり続けられるのか?途中で辛くならないか?
  • ドリームキラーにどう向き合うか?
  • ビジネスとしてどう採算に乗せるか?

などなど。

昨日の一職体験会では、実際に50代で脱サラ起業されたユースケさんの経験談を交えながら、そんな悩みや不安を共有したり、それをどう乗り越えていけばいいか?について大いに話し合いました。

一職体験会終了後、ユースケさんからこんなコメントをいただきました。

確かに私は50代で脱サラ起業しましたが、まだ成功した訳ではありません。また、脱サラ起業に向けた悩みや不安もその乗り越え方も、人それぞれだと思います。人それぞれ、置かれた状況や環境も違いますから。ただそれでも、私の経験談がこれから脱サラ起業を目指す人たちにとって何かのお役に立てば嬉しいな、と思っています。また、このお店が、そんな人たちに気軽に立ち寄ってもらえる場所になればいいな、とも思っています。

当店では、土日祝の夕方以降、いろんなイベントをお客様に貸切で開催していただいています。ぜひ他のイベントにも、足をお運びいただければと思います。

もちろん、イベントがない日でも、ぜひ美味しいキーマカレーを食べに行ってみてください!

コロンビア8 上本町店はこちら。

https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/osaka/A2701/A270205/27097006/top_amp/

水曜日は定休日ですので、お間違えなく!

脱サラ起業に向けた間借り起業。

「自分の好きを仕事にしてみたい!」という想いをお持ちの方にとっては、一考の価値があるのでないでしょうか?

Think Big, Act Small, &Sing♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。